人気ブログランキング |
ブログトップ

FUCKING DIARY

realdevil.exblog.jp

匿名文句相手する程お人好しではありません!不快なコメントも論外。個人的な意見質問はメールで宜しく。

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

話に間が開いちゃったけど前の続きね。

まず、階級アップする理由はほぼ一つ、減量苦でしょ。

試合をして絞った体は、普段は充分な食事を取って練習している訳だから、試合から次の試合までの練習で通常の体の筋量は当然増える。

それが体格アップの原因の殆どだ。

でも、中々階級を上げられない事が多い現状。

俺の場合は、ベルトに挑戦できるランキング位置にいたから(協会は例外を除いて3位以内が挑戦資格が有るらしい)とりあえず、ベルト取って直ぐに上げようという計画で、ウェルター級で続けてたけど夢物語で終わったし、それは本当に極稀なケースで、最も多いんじゃないか?
ってパターンは、本人が減量がしんどいと言っても、会長が階級アップを認めてくれないケース。

基本的にジムの選手の試合の有無、階級選択、マッチメーク等の全権は会長にある。

探せばアルバイトでも何でもできて、何でも食べれて、いつでも試合できる、豊かな時代に育ったぬるい俺達とは違い、今の会長達世代は、試合に出れる事だけで有り難かった筈だ。

階級なんて選択の余地等、全く無く、会長に言われたら、
「押忍」
の一言だけだった筈。
だから、心身ともに鍛えられ、強い選手も多かった。

そして古くから伝わる、兎に角落とせるだけ落とすって古い伝統の中で生きた人達は、過度の減量を選手に強要してしまっている事が多い。

それでも昔の選手はハートが強かったから、動かない体を無理して動かして戦って、勝ったりもした。

しかし、科学的に考えれば、プラス面よりマイナス面の方が、間違い無く多い。

選手の体が大きくなったのは、大半は不摂生が理由では無く、日々のトレーニングで筋肉が付いたのだ。

試合に負けた選手がたまに言う言葉、
「減量がきつくて」
この言葉の責任は、適正階級を見誤った指導者に有ると思う。

過度の減量は、反比例するかの様に、過食になるケースが多い。

減量が辛ければ辛い程、普段食べらる時に食べておかなきゃいけないって、強迫観念に近い思いを産む。

それが必要以上の過食を産む。

俺もウェルター級からミドル級に上げたら逆に、減量中もある程度食べれるって安心感で、通常体重が軽くなった。

科学が進歩して、一ヶ月に体力を落とさずにできる減量は、5Kg以内との数字も出ている。

キックボクサーの見本と言っても良い魔裟斗も、通常体重は、75~6Kgだって言っていた。

無理な減量から適正体重の階級へ導く事が、これからは教える側にも求められる時代になっているなと、強く感じています。

次回は、階級そのものについてで終わらせよう思っとります。

タメになった奴もならなかった奴も、とりあえず押してけよココは(^~^)
by realdevilman | 2008-10-29 21:34
昨日は新日本興行だった。
今回も別に試合内容は書かないぜ。

ただ、ちょっと別件で書きたい事が有るんで。

セコンドとして会場に行くようになって数年経つが、どうしても好きになれない奴がいる。

何が気に入らないかと言うと、挨拶しても、無視すんだよね。

俺は、キック界の先輩には、大体は挨拶しているつもりだ。

先輩方が築いてきたキック界があるから、俺らが試合できたんだから当然だと思う。

だから、顔見て解る先輩方には、敬意を持って挨拶しているつもりだ。

「俺、挨拶されてない」
って思った人は、俺が知らないか先輩だと思っていない人間です(^~^)

後輩が挨拶してくる事も有るが、それは逆にとても有り難い事だと思うし、自分の中では全員にちゃんと返事してるつもりだ(ノリで暴力を振るう事も有るが愛情表現だから我慢してくれ)

気付かず、無視みたいな形になってる事が有ったとしたら、この場を借りて謝りたい。
そんなつもりは全く無いよと。

だが確実に2人、挨拶しても無視する野郎がいる。

1人はジムの会長だ。

自分のジムを持って生徒にキックを通じて色々な事を教えてる癖に、他のジムの人間が挨拶しても、余裕な顔してシカトくれやがる。

そんな野郎は1人だけだから、頭悪いからキーボードも打てないだろうし、俺のブログなんて見てないだろうけど、もし見て気付いたら、そうだよ、あんただよと言ってやりたい。

名前出すとまた問題になって、俺の責任の負えない事態になるかもしれないから言わないけどさ。

因みに、自分だと解って文句言ってきても、筋は俺の方が通ってると思ってますから、多分ぶっ飛ばしますんで、会場で恥じかきたくなかったら止めてね(^~^)

もう1人は他のジムのコーチだけど、挨拶に対して毎回無視する訳じゃないけど、無視率が非常に高い。

性格的に余り明るい人じゃないと思うんで、俺が気付いてないだけかもしれないから、その点はそんなに気にしてないけど、稲城ジムとの試合で、こっちの選手が勝ってその後、相手コーナーに行って挨拶したら、あからさまに横向いて無視しやがった。

確かに1Rで圧勝だったし、その後、選手はコーナーに上ったりしてはしゃいでいた。

でもKO勝ち後のパフォーマンスは、倒して勝った選手の特権だと思うし、俺もやったし皆やってるんだから、スルーするのが普通だろ?

別に対戦相手コーナーに試合後挨拶に行くルールなんて無いんだぜ。

だけど、相手選手がいたから試合は成立するんだし、対戦した相手に敬意払う意味で、挨拶に行ってるんだから、そうして来た選手に対して、お疲れ系の言葉をかけて対戦を労う位は、セコンドの礼儀だと思う。

でも、あからさまに無視したからね。

本当に無礼な奴だなと思った。

本当に無礼な奴らって多いよ。

庵谷鷹志に、礼儀について文句を言われちゃうんだから、酷さが解るだろ。

それと、昨日もメインの後、また市原ジムの応援が騒いでたけどさ。

本当に馬鹿な奴らだよね。
蘇我の熱いファイトに泥塗る馬鹿共だ。

判定結果は間違いなく正当だったと思っている。

傍で見ていた、伊原ジムでも市原ジムでも無い、中立のジムのコーチや選手も、判定は正当だと言ってくれていた。

判定の正しさも何も無知だから解らない癖に、でかい声で文句とか言ってさ。
最近じゃ、新聞の犯罪記事で見た事の方が多いポン中歌手とかも騒いでたけど、またシャブ食って、てんぱってんのかね?

あんたらのふざけた行為は全て、蘇我のファイトを汚すだけなんだよね。

俺は市原ジムの小泉会長は好きだから、そんな会長の顔に泥塗る様な真似だけは止めて欲しいんだよね。

蘇我も違うジムだけど、ファイトも人間性も凄ぇ良い奴だけに、周りにの馬鹿が残念でしょうがない。

そんな文句ばかりの日記でした。

たまにガス抜きしないと、俺は器がとても小さいから直ぐ爆発しちゃうんでね(^~^)

それと、盛り上がる熱い試合以外=寒い試合でのドロー数が10を超えた選手は、協会の興行面でマイナスなだけなんで、強制引退か放出ってルールにするのはどうでしょう?

素晴らしい日記を書いた俺への賛辞はココ押すとできます
by realdevilman | 2008-10-26 19:55
階級選択は、スーパーの階級の無いキックでは、選手生活を左右すると言っても過言では無い。

殆どの選手は、相手選手より少しでも、パワー、体格、体力で優位でいたい訳で、その為に落とせる限界の階級迄、体重を落とす。

しかし、毎日練習して、普段はしっかり飯食ってる訳だから、筋量は必ず増え続ける。

筋量が増えれば通常体重も当然の様に増える訳で、以前は問題無くリミット迄、落ちていたのに、中々落ちなくなってくる。

高(伊原から巣立った工作員)や優弥(タメ口だけど何故か許せちゃう頬に穴開いた人)みたいに、高校生の頃からプロでやってれば、成長と共に階級アップなんてケースも稀に有るけど。

ウエイトトレーニングなんてやってたら、筋肉増加が普通の練習よりも多い分、体重増加は、更に激しい。

俺も10代後半、殆ど運動らしい運動をしていなかったから、同期の尾方らにはかなり筋量で劣っていたのが悔しかったのと、やはりKOするにはまずパワーを!
って感じで、ウエイトトレーニングの設備がしっかり揃った、専門のスポーツジムに通ってメニューを組んで貰って、パワー&スピードのトレーニングを週2~3回、3時間位かけてびっちり、ウェルター級の最後の方迄やっていた。

もう止めなきゃ、階級リミット迄体重が落ちないと解っていても、デビュー時からずっと続けてきて、しかも確実なパワーアップを実感できていたウエイトトレーニングを、止める事が怖くてできなかった。

お陰で通常体重が77キロを切る事が無かった(^~^)

因みにこれが、75キロ前後の時の体です。

減量について 階級選択編_f0010112_12493427.jpg


ここから更に8キロ位落とすんだから、弱くなるわよね。

弱くなる迄の減量は、全く意味が無いと俺は思っている。

でも、色々な理由で階級アップできない場合も有る。

そんな理由に付いては、次の日記に書こうと思うんで読みたい人はここ押しましょう(^~^)
by realdevilman | 2008-10-23 12:50
ボクシング、キックボクシングをやってる人は、必ずと言って良い程、減量はやってると思うのね。

無駄な脂肪を落として、切れの有る体を作る作業、減量。

日本やタイ等のアジアの選手は、体格で優るヨーロッパの選手に体力で負けない為に、体重を落とせるだけ落として対抗してきた。

そして、これは本当に良くない事だと思うけど、日本には昔から、特に古い世代には、何キロ落として試合したとか、減量を美徳とする傾向も有る。

ボクシングより選手層の薄いキックは、基本的にスーパーと付く階級が無い。

稀に、とりあえず王者を一杯作ろうとか、個人で人気有るけど、今の階級じゃ実力ではチャンピオンになれないから階級増設して、違う階級でチャンピオンにする、なんて愚かな所も有るが、チャンピオンは作ったけど、ランキングが5位迄も埋まらないなんて、
「バイアグラ飲んで一応ビンビンだけど、やる女いないから、1人自慰」
と同じ様なもんだろ(^~^)

王者になってタイトルマッチ以外はスーパーのベスト階級で試合すれば理想か。

もしくは階級に敵なしになれば国外に目を向けて、とりあえず怪しくても何でも、ベスト階級の世界のベルトを肩書きに、やるのは有りだと思う。

本当は、ボクシングみたいに、日本キックボクシング協会1つって感じになれば、キックだってかなりの選手層の厚さは有るんだから、逆にスーパーの階級が必要になるんだろうけど、くだらない利害や面子等のせいで当分は、日本国内に日本王者が何人もいるなんて阿呆らしい状況が続くだろう。

こんな状況だから、スーパーの付いた階級の増設は、望めないし望まない。

そうなると階級選びがまず選手の中で大きいよね。

長くなったんで、続きは次回に。

次回気になる人はここ押しなさい(^~^)
by realdevilman | 2008-10-22 14:46
久し振りにキックの他団体、MAを見に行きました。
ボクシングファンの庵谷鷹志で御座います(^~^)

今週末は新日本、再来週は全日本と、大事な週末が殆どキック漬けで、幸せです(^~^)

いつも誘って下さる方には心から感謝しています(^~^)

家庭疎か王です・・・・・

久し振りにMAを見た感じは、今回はタイトルマッチや王座決定戦等が何試合も有ったんだけど、申し訳無いけど、選手の全体的なレベルが低いなと!

マグちゃん(今回めでたくヘビー級王者に)や、白須君、森田君とか、個人では強い選手が多いけど、今回の王座決定戦や、決定トーナメントに出ていた選手は、リオット選手(名前間違ってたらごめんね)とかは良い選手だな~と思ったけど、負けたアトム選手なんかも、昔は良い選手だな~と思ってたけど、歴戦の摩耗をかなり感じたし、自分の戦っていた団体だからって過大評価では無く、今の新日本に来たら王座に絡むのは無理だと思う選手ばかりだった。

そんな中で、MAではかなり良い選手だなと思ってた水町選手(何かよく解らない世界王者になってたけど前はMA日本王者)とJ―NETの王者(名前解りません)が試合したんだけど、がっかりな試合だった。

J―NETも小宮君や寒川君等、個人で強い選手はいるけど、選手層がかなり薄いのでレベルは低い。

高にボコられたJ王者(最後のテンカオだけ意地が見えたけど)じゃ、半殺しは確実だなと、極Sな俺としては楽しみにしてたんだけど、もし怪我して無かったなら、かなり見込み違いだったなと。

水町選手は、気が強くて男前で、前は技にも切れが有ったんで、尾崎戦で壊れて無ければ、タイミング1つでスターになれると思ってたんで残念。

1Rに首相撲から顔に顔面に膝を数発貰ったのが効いたのか、その後も軽いパンチでもぐらつきまくりで、俺の採点では30―28もしくはフルマークでJ王者だったんだけど、何故か1―1のドロー。

俺が出る前だから、少なくとも15年前から、MAはこんな不細工な判定が多かったけど、最近見たキックでは1番?
て程、酷い判定結果だった。

たった1R終わっただけで、肩で大きく息しちゃってるJ王者に、ダメージを含む試合内容で完全に負けたのに、延長で勝ったと手を上げてアピールする水町選手、判定出た時にはガッツポーズしてたのを見て、空しくなったな~。

メインのマグちゃんは流石!

やはりミドル上がりじゃヘビー級としてはかなり小さい(今回は確か86キロ)けど、元々相当の技術有るだけに、腹の出た王者をスピード差もかなり有って滅多打ち。

余裕のKO勝ちだったけど、やっぱり避ける時とか見ててヒヤヒヤするねヘビー級は。

松本君と普段の体重は変わらないだけに、そろそろ見たいね~(^~^)

写真は、そろそろチームを結成するべきだと思ってる、俺の上を行く永遠のピーターパンを頑張って〆ようといてる所です。
観戦記_f0010112_21242916.jpg


そんなちょっと毒吐いた感想記はそんな感じだからココ押すと貴方も仲間に(^~^)
by realdevilman | 2008-10-21 21:33
体力の低下が著しい。

ミット2Rで、ゼーゼーです(^~^)

そんな感じだからココ押すとランキングもかなり低め。

分相応ですな。
by realdevilman | 2008-10-18 23:43
密かに注目していた、昨日行われたWBC世界ヘビー級タイトルマッチ。

現在ヘビー級最強と言われているウラジミール・クリチコの兄にして、元WBCヘビー級王者だったビタリ・クリチコが2004年12月以来の、3年10ヶ月振りの復帰戦が何故かいきなりの世界タイトルマッチ。

この辺は非常に不思議だけど、それだけ強かったし、負けの2敗はどちらも怪我による途中棄権で、実質無敗の王者のまま引退してる&今のヘビー級の不況具合からしてしょうがないかなとは思うけど。

でも、強かったと言われても既に年齢は37歳。
これだけのブランクだけに、いきなりパンチ力だけなら世界1と言われてるサミュエル・ピーター相手じゃ、流石に厳しいかなと思ってたら・・・・・



8R終了時TKO勝ちで、いきなり王座復帰!!!



ブランク3年10ヶ月よ!?

37歳よ!?

世の中には恐ろしい人間がいたもんだ・・・・・

俺よりも年上の人間が、俺よりもブランクあるのにいきなり世界王者に復活なんて!!!



比べられるレベルじゃないので、全く関係無いです(^~^)



でも、この歳にになるとこういった復活劇は勇気を貰うね~!

この兄弟王者と、クルーザー級を統一して、クリチコを倒すと階級アップしてきた、デビット・ヘイの絡みが今から楽しみでしょうがない。

でも・・・・・

ラウンド終了時TKOって、ボクシングの世界王者でも諦める事ってあるんだな・・・・・

権威有るボクシングの世界王者なんだから、意識の有るうちは諦めないで欲しいよな~。

まあ、これからはオヤジの時代ですな(^~^)

オヤジの時代万歳って人はココ押すと、バイアグラが必要無くなります(^~^)
by realdevilman | 2008-10-12 20:51
いや~王監督引退ですか~。

俺の中でも最初にヒーローは王貞治だったんだよね。

どうも、最近の朝起きる音楽は、「G戦場のマリア」の庵谷鷹志で御座います。

でも、残業残業の連続でジムにも行けず、その中でも夢を持ち続け続ける為に、最近密かに画策していたビックプロジェクトも完全に暗礁に乗り上げて、朝走るどころでは無い今日この頃です。

長嶋さんは俺にとってヒーローでもなんでもないんだよね。

何故かって?

俺、長嶋さんが引退した時にまだ生まれて無いんで、選手としては全く見てないから。

俺が見た時はもう、
「セコムしてますか?」
って選手に言ってた(^~^)

王さんはサイン持ってた(^~^)

庵谷家が崩壊した時の引越しで、無くしちゃったんだけどね。

話は完璧に変わりますが、先日TVで漁師が、やんちゃの定義で、
「海に潜って5㍍位の鮫をしとめる位じゃないとやんちゃとは言えない」
って言ってて、あ!俺って全然やんちゃしてないなと思いました。

はい、それだけです。

株価大暴落のお陰で、残業王と呼ばれていると勝手に思い込んでいますが、来週は何とか時間を捻出してジムに行きたいな~と。

体重は確実に、クルーザー級を越えました。

この体重をかけたパンチを洋太にぶち込んでみようと思っています。

嘘です。

そんな取り留めない日記はココ押してランク上げて少しは活力くれよ
by realdevilman | 2008-10-11 10:50
結局、先週のツケが回ってきて、今日も残業でやんす・・・・・

何か凄くジムに行ってない気が・・・・・

それでも日記付けてる俺の為にクリック位しても良いだろ(^~^)
by realdevilman | 2008-10-07 21:35
木曜日、会社の新人の子が、突然亡くなりました。

新人の子の中では1番よく話す子で、人柄の良い、いつも笑顔の好青年でした。

話し掛けると、いつも笑顔で答える彼の人柄は、先輩後輩、全ての人に好かれていたと思います。

通勤途中の心筋梗塞による突然死と聞いていますが、検死が長かった事や、通勤途中の死にも拘らず、会社側の人間の参列が一切できない家族だけの密葬になった事、前日話した時、世間話の最中なのに、今まで見せた事の無い様な険しい表情を崩さなくて、どうしたのかな?と思っていた事等、合点のいかない事が色々有りますが、これ以上は考えない様にしたいと思っています。

まだ23歳でした。

残された家族や彼女、彼のこれから広がっていく未来、考えると言葉無いです。

世の中は時に、本当に残酷に進むな~と思います。

心からご冥福を祈ってます。

暗い話はココまで。

MAXの佐藤君と魔裟斗との試合の判定結果に付いて色々出てるので、個人的に2人とも多少繋がりが有るのでちょっと。

でもその前に、大宮司氏より魔裟斗の「裟」が前回の日記で「娑」になってるとのご指摘頂きました。

別に漢字なんてどっちでも良いやって思って、魔裟斗の名前打つ時、こんな漢字だろうと思ってその時検索で出た、ぽい漢字を選んでたんだけど、今日は涼しくて気分も良いので、訂正報告しておきます。

でもって話題の試合の俺的見解ですが、判定結果自体はかなり妥当だったと思ってます。

ダウンで2ポイント取っても、その後攻められてラウンド総合での攻勢点では魔裟斗が1ポイントは取り返していると思うので、佐藤君が取ったポイントは1ポイントが妥当だと思います。

だもんで、世間が多少なりとも騒いでいるのか不思議です。

1番の原因は、ジャッチ読み上げる時の集計時間がいつもよりかかったところで、判定結果が不正操作されたのでは?
って皆が思っている所でしょうが、俺なんかの見解ですが、判定結果は妥当だと言い切ります。

あんな試合だからこそ、ジャッチはサクッと判定を速やかに読み上げて欲しいとは思うよね。

あのジャッチは大沢親分なら喝!だな。

ただね、これは大人の本音ね。

もしね?
もしあの試合の流れが逆で、佐藤君が押してて、魔裟斗が逆転のダウンと取ったとしたらね。

ドローになったのかなと。

ま、これ以上名勝負に水差すのもなんだし、佐藤君に関しては、魔裟斗も30歳でこの完全燃焼の結果も有るし、これからの日本格闘技界を先頭に立って、引っ張っていって欲しいです。

試合後は色々と疲れてるだろうし、周りからの賞賛、激励のメールが多々有ったと思うけど、俺なんかが書いた短いメールに対しても(返信不要ですと書いた上でも)ちゃんと熱い言葉を入れて返信してくれる、律儀で熱い好青年、等身大のヒーロー佐藤嘉洋の未来はまだまだ広がりそうだね~。

今週は色々ドタバタして、ジムにも殆ど行けなかったけど、その分整理は付いたので、来週からがっちりジムに行けそうです(^~^)

そんな俺のブログはココをクリックすると、今なら小さなおじさんが夜中に枕元に遊びに来てくれます(^~^)
by realdevilman | 2008-10-05 11:29