人気ブログランキング |
ブログトップ

FUCKING DIARY

realdevil.exblog.jp

匿名文句相手する程お人好しではありません!不快なコメントも論外。個人的な意見質問はメールで宜しく。

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

最近、看板やTVのCM等で気になっていた、マクドナルドのクォーターパウンダー。

はい、これです↓
今年最後の大失敗・・・・・_f0010112_12211196.jpg

お値段、480円です。

牛丼よりお高いです。

でも、その価値は、僕的に全く無かったです。

看板で、「ハンバーガーをなめているすべての人たちへ」
とか抜かしてたけど、この味じゃなめられてもしょうがねえよと。

ただのでかいハンバーガーでした。

ビックマックの方がまだ美味いかも。

たった1個で480円、そりゃ~期待しましたよ俺。



だったら牛丼の方が良かったよ・・・・・



日本人はやっぱり米でした。

最後の最後でやっちゃった・・・・・

今年はそんな1年でした。

確かに期待外れだったよという人はココ押しましょう(^~^)

そして、明日は庵谷鷹志聖誕祭です!!!

毎年、国をあげて国旗を掲げてお祝いしてくれるらしいので、今か楽しみです(^~^)
by realdevilman | 2008-12-31 12:21
朝、プチ寝坊して走りそびれたんで、ちょっといつもと違った日記でも(^~^)

前から大好きでした。

本当に格好良い会社なんです。

素晴らしい会社の言葉を転載させて頂きます。
会社の社訓のような言葉がこれです↓

私たちは常にこう思って参りました。「自動車に夢(ロマン)がなくてはならない。」喜びのとき、愛する人と共に分かち合うドライブの瞬間は大きな幸福感に包まれる。だから私たちは自動車に夢(ロマン)を求め続けます。

ファッションカーメーカーナンバー1企業へ。

大企業になる事が目的じゃない。
納得するまでとことんこだわり続ける。

私達のクルマ作りは、

「今までに見た事も無いようなクルマ」
「みんながびっくりするクルマ」
「日々の生活が楽しくなるクルマ」
「ワクワクするクルマ」
「世界が広がるクルマ」

などと、常にいろいろな事を考えて企画しデザインを描きます。

紙の上に描かれたデザインを忠実に形にする事は、

限界への挑戦でもあります。

時には、常識では考えられない工法を取り入れる事さえあります。

出来上がった形は、デザインを優先するので大量生産には不向きな形になります。
FRP成形、スチールのたたき出し、溶接、ボディの接合など、全て手作業で行っています。

太陽が降り注ぐ暑い夏でも手で汗を拭い、雪が降り続ける厳しい冬でも、かじかんだ手を温めながら、一台一台クラフトマン(職人)の手によって仕上げられていきます。

しかし、そんな時でもクラフトマン(職人)の瞳は、少年のように輝いています。

また、私達は「質」へのこだわりも決して忘れません。
私達が求めている「質」とは、私達の自分勝手なクルマ作りへの思いに賛同していただき、ユーザーとなってくださった皆様が、購入後数年経った後に

「光岡自動車にしてよかった!」

と思っていただける「質」を目標として、これからも「質」を極め続けていきます。

ミツオカが一味違って見えるのは、こうした遊び心を大切にしている気持ちと、物作りへのこだわりからかもしれません。

こうして誕生するクルマは、技と感性が作り上げた、希少で味わい深い私達の自信作です。

誰もが不可能に思う事でも、それに立ち向かい、もっと楽しいクルマ、もっと夢のあるクルマを。

そして最後に社長の名前を付けてこう書かれています。

「私達のクルマ作りはまだ夢の途中です」

俺もう既に泣きそうなんですけど・・・・・

そして、また新しく独自の路線で出したスーパーカー大蛇(おろち)
写真↓
宝石すら嫉妬する(卑弥呼のキャッチフレーズ)_f0010112_6545072.jpg

に続く女性向け?
の新車、その名も「卑弥呼」

写真↓
宝石すら嫉妬する(卑弥呼のキャッチフレーズ)_f0010112_6551777.jpg

卑弥呼のコンセプトはこれです↓

クルマは「生き様」でなければならない。

★心に刺さるような感覚である事。

★恋に落ちるような衝動である事。

★自分自身の生き映しである事。

もう何なんでしょう・・・・・

俺の様な単純な生き物は、こんな言葉に本当に踊らされてしまいます(^~^)

光岡自動車、あんた最高だよ。

光岡自動車に惚れたらココ押すでしょ!
by realdevilman | 2008-12-26 07:11
聖なる日に僕からも、ココを見てくれている皆様に、ささやかですが愛のプレゼントをお届けしたいと思います。
メリークリスマス★!_f0010112_7065.jpg

僕からの愛です(^~^)

僕からのIです(^~^)

感動した奴らは当然ココおすよな(^~^)
by realdevilman | 2008-12-25 07:01
某サイトにメッセージらしき物を見ました。

緑川が、健二とのドローを恥じて坊主にしたと。

気持ちはこちらも同じです。

インディアンを先祖に持つ健二だけに、
『自分は頭の皮を剥ぎます。』
と言い出してきかなかったのですが、何とか皆で落ち着かせて、本人に髪だけで良いじゃ無いか、と納得させました。

本人は坊主ごときじゃと思っている筈ですが、ここは何とかドローと言う事で、同じ坊主で納得させたいと思います。

近日中に坊主写真をアップしたいと思います。

坊主じゃ甘いと思う方は押して下さい。
by realdevilman | 2008-12-24 17:07
まずは、ゴンちゃん(新日本ライト級前王者)がTOUITSU 1DAYトーナメント優勝!!!

1回戦の全試合は予想通り、準決勝は若干違ったけど、やっぱりゴンちゃんが実力的に当然の様に、実力的に当然の如く、実力通りの優勝!



流石!!!



日本キック界の至宝、復活!!!!!



当然の様に、当然の如く、当然勝つ!

俺が新日本に来た時から、こいつは俺とはレベルが違う!
そう思っていた選手だけに、この結果は当然だけど、トーナメントで優勝候補筆頭と言われていて、ちゃんと優勝するって、スターの証拠だわね!

まだまだ、ライト級~スーパーライト級辺りはゴンちゃんが1人勝ち状態が続きそうですな(^~^)

そして、こんな素晴らしい大会を企画した日進会館に1格闘ファンとして心から感謝します!

関係無いけど、俺の4戦目の相手も日進会館の中量級王者だったんで、主催団体として名前を見た時は、懐かしさを感じました(^~^)

そして、マトリックスサイト&ムエタイ諜報部長のメールでTOUITSU結果を気にしつつ、TVで内藤選手の世界戦を鑑賞。

いや~、挑戦者山口選手の根性は凄い!

記録には残らなかったけど、記憶に残るファイトでした。

最近までずっと思っていました。

記憶はいつか消えるけど、記録は永遠に消えない。

でも、不細工な記録よりも、一瞬でも人の心を熱くさせる記憶を刻む事の方が、時には勝る事も有るんじゃないかと、最近は思っています。

そして、何より1番素晴らしかったのは、そんな山口選手を倒した内藤選手で有る事。

試合の全ては勝者が持ってくんだから。

そんな素晴らしい格闘三昧の1日でした(^~^)

稲城ジムの忘年会も有った今日、酔いつつも起きて日記書いてる俺の為にココは押すんだ(^~^)
by realdevilman | 2008-12-23 21:48
先週、新日本キックボクシングで行われてミドル級タイトルマッチ。

その熱さが冷めやらぬ1週間後。
俺の、そして稲城ジムの男達の、戦いが始まろうとしていた。

集合は、午前10時半。

誰一人朝飯すら食っていない。

集まった漢達は4人。

俺(どうも、庵谷 デビルマン 鷹志です)。
大ちゃん(新日本フェザー級5位)
遠藤(リングネームは純痔、一応無敗のランカー予備軍)
内川君(老けてるから年下なのに最初に敬語で話してしまって以来、君付けになってしまったアマチュアヘビー級戦士)

目的地は練馬。

遊びに行くんじゃ無いんです。

試合に行くんです。
いえ!
死合に行くんです。

相手は・・・・・



梅もとだ!!!



入り口で気持ちを込めてファイティングポーズで写真を1枚!
真!漢達の挽歌!!_f0010112_2015356.jpg

稲城から、練馬まで、バイクに2ケツ2台でね、えっちらほっちら。

日本はとても平和です(^~^)

そして、注文!

ここの最高料理!

付け麺・流星盛り!(麺20玉)



食べれないよ・・・・・



最初は量の選択です!

流石に10玉は無理だと思っていた我々。

自然と5玉の「宇宙盛り」7玉の「ビックバン盛り」のどちらかに。
因みにこの上が10玉の「ブラックホール盛り」その上が「流星盛り」です。

ここで、参考意見を前日に抜かしていた男が1人、我々の中にいました。

殉死君です。

この前、自分が食べた付け麺は、5玉は有りました!
まだいけました!
そう言い切る男の意見は、我々漢達の魂を揺さぶりました。

俺は迷う事無く、ビックバン盛りを!
フェザー級ながら、大ちゃんも続きます。
当然の如く、純ニ君もビックバン!

ところが!

ここで1人の男が、びっくりする様な注文をしたのです!

それはアマチュアながら、ヘビー級の内川君!
体重90kgを超える巨漢である。

そんな彼の口から出た言葉は・・・・・



宇宙盛りで。



ん?

おいヘビー級?

お前は巨根持ってるのにインポみたいな真似を何故する?

まあ、所詮アマチュアですから、この下衆は。

やたらと、量が多いから、それはやばいですとビビらす店員を尻目に、注文を終了。

今まで、食べ物が出てくるまでの間に、これほど緊張した事が有るのだろうか。

そして出てきたブツは・・・・・
真!漢達の挽歌!!_f0010112_20431216.jpg

一瞬、いけると思ったのが甘かったです。

多分、写真じゃ伝わってないと思います、この量が。
麺の入れ物は普通のラーメンどんぶりです。

半端じゃ無かったです!

ここでヘビー級のインポ野郎から、20分を超えると満腹中枢が刺激されて食えなくなるとの意見が出た為、得意のいきなりラッシュで攻めた俺。

そのまま一気に7割を完食!

その時、目の前の硬くならないち〇こ君が、宇宙盛りを完食。

余裕で爪楊枝くれちゃいながら、
「後2玉はまず無理でしたね」
とか、笑顔で抜かしています。
その2玉多い注文をした俺らを尻目に・・・・・

江戸時代ならその場で確実に叩き切っていました。

内川君、平成の世に感謝するが良い。

いや、こいつと違い、俺らはプロだ!
そう思いながら隣の純餌君を見ると・・・・・
真!漢達の挽歌!!_f0010112_20584271.jpg

早くも、敗北感一杯で、既に無の境地に辿り着きそうになっています。



死して屍拾う者無し!



1番若い奴が、真っ先に死ぬ。
それが戦場・・・・・

だが、俺は異常なまでの負けず嫌い!

そんな仲間の死を乗り越えて遂に!



完食!!!



リバース5回は堪えました!

鼻の穴まで麺が上がってきて、本当にやばかったです。

そして胸を張り、もがき苦しむ後輩を尻目に、店を出ました。

そして、店内で苦しむ大ちゃんを激写!
真!漢達の挽歌!!_f0010112_21102678.jpg

先にバイクを取りに行ってその後、トイレから戻ってくると、後輩2人も戦場から帰還。

巡痔君、罰金払ってリタイヤです。
ここがランキングは入れるか入れないかの境目だと思います。

だから、本部の平川に先にランキングに入られちゃうんです。

負け犬と呼びましょう!

大ちゃんは時間オーバー(1時間がリミット)ながらも大目に見てもらい完食。

しかし、集合場所の地面には、なぜが液状化した麺が!

余りにもグロイですが、やはり真実を伝えるのが、俺達ジャーナリストの仕事。
若干デフォルメしましたので、見せれる限界の写真ができました。
真!漢達の挽歌!!_f0010112_21203052.jpg


そして、トイレに篭る大ちゃん。
そこまでして食べる必要が有ったのか・・・・・

落ち着くのを待ってバイクで帰路へ。

しかし、途中で大ちゃん鯨が走行中に後ろに向かって、大量の潮を2度ほど吹きました。

その為、走行中止。
俺のバイクにも損害が・・・・・
真!漢達の挽歌!!_f0010112_21553561.jpg

バイクの揺れに耐えられない状況になり、酒屋の前の駐車場で休憩。

大ちゃんは1人裏手に・・・・・
哀愁の漂う背中を。
真!漢達の挽歌!!_f0010112_2157346.jpg

そこに1時間は意味も無く、ヤンキーの様にたまってました。

余りに暇なので何故か捨ててあった椅子を破壊する俺。
真!漢達の挽歌!!_f0010112_2159380.jpg

その後、この方の回復を1時間、ただただお待ちしておりました。
真!漢達の挽歌!!_f0010112_2201723.jpg


過去最多数の写真を付けて送る、今回の死闘。

いかかでしたか?

戦士に休息は有りません(^~^)

夕食、食べれませんでした・・・・・

でも、頑張った大ちゃんよりも、食べれなかった純痔君のだささと、インポ野郎の最初からのイモ引きをあざ笑いつつ、今日は寝ようと思います。

何だかんだで、完食ノーゲロの俺の為にココは押すべき(^~^)
by realdevilman | 2008-12-21 22:10
最近、興味有りそうなブログタイトル付けて気を引こうとしている、派手な服着てるけど実は堅くて中々やらせない最低女みたいな行為が多々有る、庵谷鷹志で御座います(^~^)

所用で恵比寿のバンゲリングベイに寄ったので、そのまま練習着を持っていた事も有り、軽く練習させて頂ました。

新田会長、有難う御座いました(^~^)

常々気になっていた選手、CRAZY884選手と遭遇!

ちょとですが、一緒に練習&お話させて頂きましたが、大変残念な事に・・・・・



全く狂ってませんでした(^~^)


格闘技界に多く存在する、見た目は怖かったり、おかしかったり、ぶっ飛んでたりするけど、実際は接してみると、普通の好青年タイプでした。

どうも、最近の見た目は普通なのに、中身はプチ変態な自分大好きの僕です(^~^)
by realdevilman | 2008-12-20 09:12
去年の目のお礼も兼ねて、今年も小学校の同級生の命日に線香あげに行ってきました。

今年は去年の約束通り、誉を連れて参上。

いつの日か、誉が亡くなった同級生の歳を越える時が来ると思うと、時の流れを淋しく感じました。

亡くなった大介は、小学生のまま、写真の中で微笑んでました(^~^)

全く関係無い話を一つ。

プロフィールの好きなボクサー欄に書いてる唯一の日本人ボクサー、小堀選手の人間臭い素敵な記事を見付けたので、転載したいと思います。
スパーリングパートナーの元世界王者に受けた指導に付いてです。

『転載記事』
「とてもいい勉強になります。さすが元世界チャンピオンですね」
とファナの助言を素直に受け止める小堀。
ファナの教訓通り、
「生活の一部」
とまで言い切る
「アダルトビテオ(AV)観賞」
を控えることを決意。
この日から、
「AV観賞」
は週末だけに抑え、試合2週間前から完全にAV断ちをする。

素晴らしい男でしょ(^~^)

小堀ファンになれる人はココ押すでしょ(^~^)
by realdevilman | 2008-12-18 12:11
え~と、西麻布は全く関係有りません(^~^)

今日は朝から雨なんだけど、ここ数年で気付いた事が有る。

最近の若い奴らって、小雨位じゃまず傘ささない!

傘を持ってても、ささない!

何でかしら?

雨って決して、綺麗な水じゃないよね?

傘をさすのが格好悪いと思ってるのかしら?

でも今の雨なんて酸性雨だから、頭皮に良くないし・・・・・

中学の時に、同級生の女、東(今は斉藤なり)が、雨で傘が無い時に、
『禿げちゃう!禿げちゃう!』
と叫びながら走ってるのを見て、何故か殺意を感じたけど、今もその言葉が忘れられない、爺ちゃんも、父も、そして弟も少し禿げてるけど、未だに会った事もこれから会う事も多分無い、母方の本当の父に、僅かに期待している庵谷鷹志の素朴な疑問でした。

男の永遠の悩みに共感を感じた貴方は絶対に押すべき(^~^)

忘年会で完全保護色を使い、完璧なサラリーマンになっている俺の写真を付けておきましょう(^~^)

雨の西麻布_f0010112_9352998.jpg

by realdevilman | 2008-12-17 09:35
え~今日も、6時には目が覚める、初老の庵谷鷹志で御座います(^~^)

ま、今日は新日本興行なんで、ちょっとテンション高めかしら。

先週の、追い込みで1番大切な時期を、入院で手伝えなかったけど、今週ジムで確認した限りでは、全員練習どおりの事ができれば勝つだろうと!

特に、健二(試合1週間以上も前なのに興奮しまくってて正直うざかったです)は最高の仕上がりなんで、後は健二ロボットの中に入って操縦してる小さなおじさんが、ガンガンアクセル踏んでくれれば、良い結果がおのずと付いてくるでしょう(^~^)

一応、学生王者にもなってるんだから、グリーンリバー越えはしてくれないと(^~^)

後は、雨が止んでくれればね(^~^)

良い結果が出るようにココおしちゃえよ。
by realdevilman | 2008-12-14 08:05