人気ブログランキング |
ブログトップ

FUCKING DIARY

realdevil.exblog.jp

匿名文句相手する程お人好しではありません!不快なコメントも論外。個人的な意見質問はメールで宜しく。

<   2010年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

“ROOTS”_f0010112_124948100.jpg

え〜、やっとポスターできましたm(__)m

左下の写真の人は、自宅に裏DVDを隠し持ってる疑惑が掛かっていてますが、それは悪魔でも噂で(^〜^)

実際は縁側と犬を抱く姿がとても似合う、物静かな会社員です(^〜^)

面子を見れば、直ぐに解りますよね。

ハイ、皆が元新日本の選手です。

狭い業界ですから、同じ境遇の者同士が集まったのは、偶数では無く、必然だったのかもしれません。

辞めた人間が集まっただけで、興行が打てると言うのは、それだけ新日本キックがデカく、厚い層を持つ団体だって証明だと思います。

この興行を気付かれた新日本キック関係者の方には、袂を別れた悪ガキ達を、大きな親心で見守って頂けたら幸いですm(__)m

団体的な形で話が出ていますが、私個人の意見としては、まだプロモーション的な形で、興行をやるチームと理解して頂きたいなと。

そう簡単に団体なんて造れるものじゃ無いし、今も各団体各階級に腐る程、名前ばかりのうさん臭い王者がはびこっています。

更に王者を増やすのは本意では有りません。

子供が生まれても、まともに口をきける様になるのに、3年以上の月日がかかります。

3年続いたら、形有る団体として考え始めても良いかな位に、自分個人としては考えていますm(__)m

ハッキリ言って、ポスターにでてる出場選手は、銀次郎以外は全員、30歳を超えた、この先に飛躍的な活躍を自分に期待する選手では有りません(ですんで、未来有る銀次郎がメインを張ります)

ですが、日本最強と信じた新日本キックで、皆、1度は頂点に手をかけた者、またはその場を争った者達です。

そんな奴等が、キック界で暴れる事は、新日本キックに取ってマイナスは無いと思います。

活躍すれば、うちを辞めても、外じゃまだまだやれると。

駄目なら、辞めた時は既に、うちじゃ落ち目でしたからと言って貰って結構です。

そして、最強と信じた新日本には、常に上にいて、目標で有り、尊敬できる場所で有って欲しいと思っています。

僕個人の夢は、タイタンズにでも呼んで貰えて、対抗戦でもさせて貰えれば、昔、シュートボクシングを辞めた大江さんが、外で世界王者になって、戻ってきてシュートボクシングの王者達と対戦した時に発した、異常な迄に激しい熱を、日本キック界の中で発せられるんじゃ無いかと思っています。

↑これはあくまでも、僕の妄想の世界の範囲内での想像事ですm(__)m

そして、これによって今後、外に選手を出さない様にでは無く、選手が燃えるマッチメークやステージを用意して、選手が外に出たくない団体になって貰えれば、僕達の行動にも意味が有ったんだと思える日が来てくれるのでは?
と思っていますm(__)m

最初に3回戦から5回戦に上がった時、しんどい思いと引き換えに、自分の入場曲をかけて誇らしくリングに入り、長い時間自分の戦いを見せられる事に誇りを持った気持ちを、初心を忘れない為に、上の選手は3分5R肘有り、判定基準ダメージ重視の、今や消えかけている、純粋キックボクシングルールを採用しています。

そんな俺達の基本のキックボクシングの“ROOTS”を追求する戦いを、宜しくお願いしますm(__)m

7000円のチケットがまだかなり余っておりますm(__)m

キックの“ROOTS”が見たい方は、takashi0101@hotmail.comにメール頂ければ、割安販売行なっております(^〜^)

最後は営業でまとめられる自分が大好きですm(__)m

押忍ヽ('ー'#)/

今日も長く書いたんで『ココ』は押してね。
by realdevilman | 2010-03-31 12:49
解熱後も随分長らくだるいな〜と思ってたら、何と!




新型インフルエンザでしたm(__)m





試合1ヶ月前切って、こんなに練習休んだのは、デビュー以来初めてです・・・・・

途中、無理して練習行っちゃったり、人と接する機会もかなり有ったので、その中でもし移ってしまった方がいたら、本当に申し訳ないですm(__)m

解熱後3日が隔離終了期間らしいので、昨日で丁度3日経ったので、今日から練習を再開と思ったら・・・・・

いきなりスパーリングの日や(^〜^)

スパーリングでもペース配分は嫌いなんで、最初から飛ばしたらどれ位バテるのか、今から楽しみですヽ('ー'#)/

救いは、減量が殆ど無いんで、沢山栄養取れた事かしら(^〜^)

しかし、この俺がインフルエンザとは・・・・・

追い込み調整をギリギリ迄ずらしてみようかと。

年齢的に疲労が抜けにくいだけに、蓄積した疲労が抜けないとやばいこの博打、吉と出るか?
凶と出るか?

因みに私生活で博打は、勝負事は何であれ、負けると異常に腹が立つ性格上、一切やりませんm(__)m

そんな、クリーンなイメージを最後に残こそうとする、政治家みたいなセコい語りで、今日の日記を終わりたいと思いますm(__)m

はい、全部読んだら儀式的にも『ココ』は押して下さい(^〜^)
by realdevilman | 2010-03-30 09:57
え~、タイトルはケニー・ロギンスの歌じゃ有りません。

何の事か解らない人は、今更トップガンを観ろ!

はい、職場の階段下に有る小部屋の写真です。
デンジャーゾーン_f0010112_10314533.jpg

ちゃんと、個人ロッカーは会社から与えられてるんですが、2階に上がるのが面倒臭い私は、階段の下に有るココにジャンパーをかけてます。

先輩方が使ってるのを見て、俺もと(^~^)

因みにジャンパーを着ている間は、ネクタイはこの部屋迄はしてませんヽ('ー'#)/

で、中でジャンパーをハンガーにかけつつ、ネクタイと気持ちを締めて、仕事に入るのですが、早くこの部屋から出たいんです!





臭いんですm(__)m





勝手に加齢臭部屋と呼んでおります・・・・・

俺も協力してたらショックですm(__)m

切ない気持ちになりたい人に、お薦めの御部屋で御座いますm(__)m

誰が入るかと思った人は『ココ』押してみなさい。
by realdevilman | 2010-03-29 10:31
はい、TVで見とりましたm(_ _)m

初戦の城戸選手VS龍二選手。

龍二選手はかなり前に、吉鷹さんが育てて上がってきていた菊池選手に勝って以来注目してたけど、城戸選手は、その菊池選手との試合で、1R?
あっさりローで沈んで以来、かなり気持ちの弱い選手ってイメージが離れなくてm(_ _)m

城戸選手は高身長を利用した戦い方をするだけに、身長差が余り無い170cm後半の選手には、殆ど勝ってない気がする(MAのベルトを巻いてるから、レベル的に根性有る選手との対戦しか無いのも事実だけど)

優勝した時も、1回戦はその後殆ど勝ってない、かなり磨耗を見せてる尾崎選手に競り勝ったけど、2回戦は優弥にローで削られまくったて足がボロボロのアンディーに、ローで上手く勝ち、決勝もダウンしながらも上がってきたハヤトに、何とか勝った棚ボタ感がが非常に高かった。

ただ、場が人を造るって言うのかしら?

身体能力的にも、MAXに出てる日本人では、コヒに次ぐ高いものを持ってるのは、この城戸選手だと思うし=今は身体能力では日本人トップだと。

残念かなこのトーナメントの選手の中で、過去にKO負け数が1番多いのは城戸選手だと思うだけに(完全失神して担架でも運ばれてし)今度はハートだけじゃなく、打たれ弱さも脚を引っ張る様になってきたなと。

運が完全に尽きちゃったかな。

名城選手は、もうちょっと頑張るとは思ったし、前に見た時は良い選手だな~と思ったんだけど、試合ブランク2年?
3年?

そんだけ試合空けて、急にリングで動ける訳無いのに、それがMAXのリングじゃね・・・・・

でも、右の直突きを得意とする自演選手なら、クラウス戦での大クラッシュ以降、打たれ弱さが顕著に出てるだけに、直突きの出る右手の位置的に左ストレートが当たっちゃうかなと思ってたら・・・・・

右手のガードの位置が高くなって、しかも依然見せた様な、大振りのパンチが激減して、ショートのパンチが切れてるわと・・・・・

シルバーウルフで、進君(大宮司)に、鍛え上げられたんだろうと(^~^)

当然の結果ですなm(_ _)m

ナカジMAXは(俺は勝手にこう呼んでます)練習等で触れ合う事もかなり有る選手なんで、優弥と並んで無茶苦茶応援してたけど、TV番組で魔裟斗が言ってた様に、パンチ力が凄い!

ぶっちゃけ、魔裟斗はスパーリングした後に、今迄スパーリングした選手の中で1番パンチ有ると、実際に言ってるからね(^~^)

ミットうちでも、物凄い音で、打ったミットを有り得ない位に吹っ飛ばしてる!

それにダウン経験無しの打たれ強さ、そして無尽蔵のスタミナとトーナメント出場選手1番の若さ!

足りないのは経験だけ。

でも、トーナメントに必要なのは経験も当然だけど、勢いでしょ(^~^)

大分、歴戦で磨耗してきてるTatsuji選手になら、ナカジMAXのアトミックパンチが1発当てれば、落ちるだろうと。

実際、アマチュアボクシング上がりなだけに、威力をよりも手数を当てる事が勝つ手段の世界で生きてきたTatusji選手のパンチは、このトーナメントの面子の中で、1番軽い。

そして、酷いKO負けも数度有るだけに打たれ弱さもトップレベルだろうと。

打ち合いの中で、気が強いのが災いして、アトミックパンチが当たって倒れると思っておりました(^~^)

予想通り!

優弥と日菜太選手は、フィジカルアップした優弥がもう少し押すかなと思ったけど、基本のパンチ力の無さがココに来て目立ったか、かなり当てたけど、効かす迄には至らず・・・・・

2ポイント、差が付いたけどそこまで差が有った様には感じなかったなとm(_ _)m

渡辺選手は、ボクシングの貯金を使い果たした気がしますな。

このままだと、ローのカットができない、パンチ振り回すただの選手になりそうですm(_ _)m

試合のプランもセコンドの面子からして、ちゃんと立ててるんだろうけど、それを実行してそうもないなと。

もう、この先は勝てない気がします。

ボクシングで頂点を極めたシフトウエイトは、威力の有るパンチのプラス以上に、ローカットできないダメージのマイナスが有るようですm(_ _)m

龍二選手は、1回戦のダメージが大分残っていたようですな。

そして、ここの所の打たれ弱さでイメージが薄れてましたが、やはり自演選手の攻撃力は凄い!

ダメージが残ってたとはいえ、タフな龍二選手を座り込ませてしまうあのパンチ力は凄いなとm(_ _)m

攻撃こそ最大の防御って感じで、今回の自演選手は、最初にMAXに出て来た時の様に、攻撃力&前に出る圧力を最大限に使う、理想的戦い方で、勝ちあがりましたな。

日菜太選手に対して、ナカジMAXも、理想的な戦い方したわよね。

蹴りを出させない位に前に出る!

それって下手すると、自分の攻撃の距離が合わない事が有るんだけど、体の頑丈さも相まって、蹴りを出させない理想的な攻めができたんでは?

そして、日本最強の右フック(^~^)

日本期待の日菜太選手の未来に、大きなヒビが入る大ダメージを与えるKO勝利でした(^~^)

決勝は、一瞬夢見ちゃったけど、あのライトクロスは、SBの梅野選手も使うけど、日拳の得意技なのかしら?

ナカジMAXが倒れた瞬間は、本当に切ない気持ちになりましたm(_ _)m

共に汗を流した事が有る仲間が倒れる姿は、格闘技をやっている中で、1番嫌で、辛くて、悲しいです・・・・・

ただ、しっかりダメージを抜けば、確実に世界に通じるだろうパンチ力を持ったナカジMAX、まだ21歳!

後2年上手く育てば、世界最強も夢じゃないと思いました(^~^)

そして、KO負けしていない、蹴りの選手に競り負けた優弥もまた、先が有ると思いました。

そして、俺自身もココ数戦見ていて、終わったと思っていた自演選手の復活劇には、セコンドのシルバーウルフ勢も含めて、感服致しましたm(_ _)m

そんなMAXTV感想記でしたm(_ _)m

酷いKO負けをした選手を、直ぐに次回出すとか言って、選手が間違いなく壊れる様なマッチメークをしようとする、何時迄経っても何も解ってない谷川さん、早く消えて下さいm(_ _)m

長く書いたんで、『ココ』は押してってな!
by realdevilman | 2010-03-28 08:29
魔裟斗に続いて、コヒも引退とは・・・・・・

コヒと最初に出会ってから、もう12〜3年位かな?

田舎から出て来て、まだ東京に慣れず、人見知りで繊細な天才のミット蹴りを初めて見た時は、その蹴りの威力に、本当に驚かされたm(__)m

地面から蹴り上がった足が、更に加速して、ミットに当たって爆発した。

って、本当に爆発なんてしてないけど、本当にそれ位の威力を感じさせられた凄まじい蹴りだった。

モノが違った。

選ばれた人間の才能ってモノを、初めて見せられた気がした。

練習も一緒にしていたけど、彼とのスパーリングは、その後の出来事も含めて、間違いなく、俺の格闘技人生の分岐点だったと思う。

当時から試合では使って無かったけど、既にパンチも相当上手かったなと。

2人で同じ時期に、タイで試合もした。

当時、既にお互い負けてはいたが、勝利のKO率がまだコヒも100%だった事も有り、確かコヒはオムノーイスタジアム、俺はBBTVスタジアムで連夜のKO勝ちした事で、2人で盛り上がり(俺の試合が後なんでセコンドにも付いて貰った)タイの焼肉屋で、KOについての拘りを語り合ったのも、その後夜の街で遊んだのも、今となっては良い思い出だ(^〜^)

長く格闘技に関わってきたが、未だにコヒ以上の身体能力を持った日本人選手に出会う事は無かったなと。

試合中に見せる弱気な表情も含めて、気紛れな天才の試合には、俺だけじゃ無く、見た人全てがハラハラしたんじゃ無いかしら?

そして、やっぱり長く格闘技を続けていると、最後は関節が駄目になるのは必然なのよね。

あの素晴らしい蹴りを打ち続ける事は、引退原因になった股関節にも、常人の想像以上の負担だった事は容易に解る。

現日本キック界(やっぱりコヒもキックボクサーでしょ^〜^)最高の身体能力を誇る漢の引退は、ただただ残念でならないm(__)m

辞めた後でも、ガタガタ言う奴等がいそうだけど、そんな奴等に先に一言。

本当にハートの弱い選手は、MAX日本トーナメントを、3回も制覇なんか絶対にできないだろうと。

この前、新宿フェイスで会って話した時、今迄に無い何て言うのかな、元々クールな奴だったけど、何か感じが変わって、丸くななった感じがしたって言うか、何て言うか、選手としての刺が取れた様な・・・・・

魔裟斗と共に、MAXを引っ張って来た、孤高の天才の引退が、ただただ残念でならないm(__)m

とりあえず、『ココ』は押してね。
by realdevilman | 2010-03-26 10:17
近況を書く、普通の日記でもm(__)m

契約体重が70キロから79キロに跳ね上がった為、毎日美味しい食事を、一杯頂いておりますm(__)m

現在、契約体重より、更に体重を重くして練習して、重い体で動く事に慣らしておかないと、試合で体の重さに想像以上に疲れるのは間違いないんで、それにパニクる事だけは無い様にとね。

と言っても昨日、走り終わって81キロなんで、今迄は試合前の練習で77キロ迄は落ちてたのを、ガッツリ喰ってこの体重・・・・・

増量は無理かなm(__)m

そんな私ですが、朝のダッシュも、70キロの時は、減量過度気は貧血気味になってる所で、走る事によって振る手足に血が更に分散してしまい、でも体が軽くなればなるほど、気持ち良く飛ばしちゃうんで、坂を登り切った瞬間、一瞬貧血で倒れそうになってたんだけど、今回はそれが全く無いんで、走り終わった瞬間、気を抜けるって事が幸せ(^〜^)

そして最近、サッカー選手がよく?
やってる手鼻をかむのが上手くなりました(o^-')b

5回に1回しか、びろ〜んとは失敗しません(^〜^)v

ただ、走る度に毎回1つだけ悩む事が有ります。

試合前になると5本走るんだけど(普段は3本だけよ)3本も走ると、疲労と酸欠で偏差値60台を誇った(いい加減しつこいのは解ってますが、それでも書かせて^〜^)俺の脳も、大分惚けて来ちゃってね。

確か3本走った筈なのに次が4本目か5本目か、解らなくなるんですm(__)m

だもんで、石を5個拾って、1個づつ減らしてこうと思ってるんですが、次回それを覚えてられるか・・・・・

俺、大丈夫か・・・・・

え〜、話は変わりまして、一昨日から、左構えの選手とスパーリングを開始しました。

やってみて思います。

やっぱり左は苦手だなとm(__)m

普段はコンビネーションの中に、俺の場合かなり高い確率で右アッパーを混ぜるんですが、左構えに右アッパーって中々当てられないし、俺の使うコンビネーションの殆どが、左構えには対しては、使い辛いものだけに・・・・・

ま、週2回やって貰えるんで、これから少しつづ対応レベルを上げていこうかなと。

因みに、今迄リング上がってから左構えと解ったケースは、ほぼ全て敗戦、勝った1度もダウンしてるんで、今回はしっかりと対策を立てれるので、倒れない様にしたいなと(^〜^)

でも、スパーリング中から、体が重いなと思ってたんだけど、体重が重いからかなと思って、あんまり気にして無かったのね。

で昨日の朝、走った時も無茶苦茶しんどかったら・・・・・

熱が有りましたm(__)m

たまには_f0010112_9454896.jpg



久し振りの発熱に、土曜のスパーリング迄に治る事を祈っておりますm(__)m

そんな、今日も37°台で働いている、社会の小さな歯車キックボクサーの、日記でしたm(__)m

熱でも働くって人も、休むって人も『ココ』は押してね。
by realdevilman | 2010-03-25 09:45
by realdevilman | 2010-03-24 11:01
最近、マンションの俺の下の部屋に新しい住人が入った。

うちは分譲マンションの筈だけど、賃貸もやってるのか?(実際やってるみたい)
って位、やたら出入りが激しいんだが、実は前の下の住人とは、余り仲が良く無かった。

何かいけ好かない野郎だったんでね。

1度エレベーターで間違って下の階で降りたのに気付かず、ドアを開けようとしたら鍵が掛かっててね。

オートロック開けて貰って入ったのに、ドアの鍵が開いて無かった事に、試合前の減量中だった事も有ってピリピリしてたんで、頭に来ちゃってね、思わずドア蹴っちゃったのねm(__)m





何回もm(__)m




御主人様が帰ったのに、この対応はなんだと(僕じゃ無くて僕の中の悪魔がそう思ったんです)

でね、ガンガン蹴ってたら、見た事無い女が、明らかに怯えた表情で、
『何ですか?
って出て来てさ。

逆に、誰だお前?
と思いつつ表札見たら、名前は違うわ、部屋番は1つ下の階だわでm(__)m

間違えました!
すいませんと謝って逃げたんだけど、当然夫に伝えたのか、その後その部屋の主人に会うと、リアクション悪くてね。

挨拶しても無視されてね(気付いて無かった可能性は50%かな)

何だこの野郎と。

それと同じ頃に、マンションの正面玄関に、バイクを勝手に一晩よく停めっ放しにしちゃっててね。

そしたらよく、唾かけられてたのねm(__)m

許せないでしょ?

確かにバイクは見た目邪魔だけど、実際は通行の妨げには全くならないのね。

でも1人停めれば皆、停めたくなるのは必然だから、やったら駄目なんだけど、当時俺の中の悪魔君は結構気が大きくてねm(__)m

俺は良いんだよと。

駄目な大人ですねはい(今はしませんよ)

やっぱり、相手のいない間に唾かけてく様な、外道は生かしておけない!

だけど、いつやってるか解らない外道を、見張り続ける程の根気は無いし、やり場の無い怒りは堪る一方・・・・・





犯人を特定しようとヽ('ー'#)/





勝手に(^〜^)

証拠無くてもm(__)m

て言うか、1度忘れ物を取りに帰る1分位の間だけバイクを玄関前に停めて、直ぐに戻る際、下の部屋の人とすれ違ったのね。

で、バイクに戻ったら唾がかけられててね。

奴だ!

奴しかいねえ!

愛車が俺に語りかけるんですよ。

俺、いつも唾かけられて悔しいよと。

そしてタイミング良いのか悪いのか解らないけど、丁度その頃読んでた893漫画、代紋テイク2で、登場してた893が不届き物を殺す際に言った一言、
『ヤクザに証拠は要らねえんだよ』

ヤクザ
ヤクザ
ヤクザ
安田
安田
安田
佐久間
佐久間
佐久間
悪魔
悪魔





悪魔!!!

『悪魔に証拠は要らねえんだよ!』

そう言ったんですよ僕の中の悪魔がヽ('ー'#)/

だから嫌いでしたm(__)m

攻撃はしてませんよ!

妄想は今日も続く・・・・・

この物語はプチフィクションですヽ('ー'#)/

感動の名作を読み切った人は『ココ』押してね(^〜^)
by realdevilman | 2010-03-23 10:48
え~、ホームページの戦跡を見て、気付いている方もいるかと思いますが、対戦相手が変わりましたm(_ _)m

何と、最初の対戦相手が次の日曜28日にも試合する事が解ったので、そりゃ~無えだろうと。

KO負けしたら終わりだし、勝っても怪我したら終わりだろうと。

キャリアで大分下回る相手だったけど、結構元気有る試合するみたいだし、落ち目の俺に元気くれる相手だと思って受けたんだけど、流石にこのマッチメークは受けられないよと。

俺を舐めてるってのを超えて、キック舐めてるでしょと。

俺も、この試合迄に期間が有ったので、3月中旬に1試合挟もうか悩んだけど、最初の仲間でやる興行に、万が一怪我したらと思って止めたのに、それよりも後の、3週間前に試合されたら、潰してやろうって怒りの気持ちも沸かず、もうやりたく無いと。

だもんで、相手の試合終わっての正式決定待つのも馬鹿らしいんで、断りましたm(_ _)m

そしてら、丁度もう1人相手が未定の選手がいて、しかも同じ協会でウェルター級でやってて、後にミドル級に上げた昇平だって言うから、元協会の選手同士の試合が1試合位有っても良いと思うんでやる事にしました。

ただ、俺自身は1ヶ月半前から計画的に減量するタイプなんで、本来は前日計量ならスーパーウェルター級、当日計量ならミドル級がベストなんだけど、今回は試合体重が決まってなかった為に減量始めてなかったので、前日ならミドル級、当日なら74kg位にちょっと重めで試合しようと思ってたら・・・・・

昇平がかなり重いんで、79kg契約になりましたm(_ _)m

通常80kg前後なんで、試合3週間前迄は食いまくって(上限84kgね)重くして、練習で重い体重で動く事を体に覚えこませて、最後に上手く調整していきたいと思います(普段は試合前の練習で77kg迄は自然に落ちます)

因みに早くも食いまくりが効いて、今朝走り終わった後の体重が既に83kgでした(^~^)

83kgボディーです↓
ノーリミット_f0010112_10422754.jpg


以外に締まって見えるでしょ(^~^)

でも、リング上で締まった体は多分見せられないと思うんで、今回は焼いたりして誤魔化そうと思っていますm(_ _)m

ユルプヨキャラとして、温かい目で見守って頂けたら幸いですm(_ _)m

頑張りマッスル!

読んだら『ココ』押して下されm(_ _)m
by realdevilman | 2010-03-22 10:42
新日本を離れて以来、キック界の仲間や、色々と練習させて頂いてるジムの選手のセコンド等を手伝わせて頂いてるんだけど、昨日も多数の選手のセコンドを手伝わせて頂きました。

付いた試合の結果は、アマチュアも含めると2勝1敗1引き分け。

稲城ジムの時は、本当に身内として接してきたつもりだったし、負けた時は身を切られる様な思いを感じた。

そして、今回もやはり選手が負けた時は、本当に同じ様な感覚を強く感じたのは、今のジムの仲間を、本当に心から応援できているからだろう。

そんな仲間ができて幸せです(^~^)

全く関係無いですが、PODの選手は皆、雰囲気有って試合もガンガン行って面白いし、新しいジムみたいですが、良い感じっすね(^~^)

そして、メインのクレイジー884君の試合は、本当に辛かったです。

前戦で立ったままの失神KO負けをしたと聞いていて、実際に見に行った人に聞いても、かなり壮絶だったと・・・・・

正直、引退すると思っていましたm(_ _)m

ですが、この試合が決まり・・・・・

相当なダメージの蓄積が有っただけに、今回は試合前に一緒に練習する機会も有ったので、強く勝って欲しいと願ってはいましたが、相手が元ボクサーのパンチャーだけに、KO負けの可能性が高いだろうとも思っていました。

格闘技界の先輩方や、医師の方等から情報を集めて得た知識ですが、人間の脳には自己防衛本能が有り、KO負けの様な外部からの衝撃で倒れてしまった場合、脳が自分を守ろうと自己防衛本能を働かせ、次に衝撃を貰った際、以前よりも軽い衝撃でも、自分を守る為に倒れる様にしてしまう様です。

何回もKO負けやダウンをした選手が、以前より打たれ弱くなってしまうのは、脳がこれ以上衝撃を受けない様に、自分を守る為なんだと理解しています。

そしてケース的に多いのは、失神や10カウント以内に起きれない様な、特に酷いKO負けをしてしまった場合、顕著にその症状が現れると。

そして、1度打たれ弱くなってしまった選手が、また元の状態に戻ったというケースは、全く聞いた事が有りませんm(_ _)m

実際に884君は試合開始直後から、軽くパンチを貰うだけで、体が止まってしまっている様に見えました。

そしてKOシーン。

ゴング前か後かと、揉めましたが、僕自身はその前に無意識で、タオル!タオル!と声を出しながら、リングに駆け寄っていました。

白川君のタオル投入は正確な判断だと思いました。

下のジャッチの人も、カウント中に止める様にとジェスチャーしていましたし、実際に884君は打たれている際に、一瞬立ったまま体が硬直して、意識を失っている様にも見えました。

884君は、ハートの有る、凄い良い雰囲気を持ったファイターですし、ぶっ飛んだ格好とは裏腹に、本人は本当に絵に描いた様な好青年です。

そして、過去にも良い試合をしている選手だと思います。

でも、このダメージの蓄積は尋常じゃ無いと思います。

俺の様な884君とそんなに深い関係の無い選手が言う権利は無いのは解っていますが、それでも敢えて言わして貰えば、これ以上の試合は、884君の今迄の戦跡を汚してしまう結果になると思いました。

俺も自分の体に、似た様な症状を感じる事が有るから、切実に思うんですm(_ _)m

人生の尺で見れば、格闘技をやれる期間は、本当に短いです。

ですが、その中身は本当に濃くて充実しています。

ただ、格闘技を辞めた後も、人生は続くんです。

不必要なダメージを抱えたまま、次の人生に行くのは、本人にも周りにも辛い事が多いと思います。

俺も、物忘れが半端じゃなく多いですし、最近じゃスパーリングでも倒れたりします。

884君の勇断を期待したいですm(_ _)m

やっぱり、友人、知人、ジムメイトの負けは、この歳になると、本当に堪えますm(_ _)m

俺の周りも最近は、同じ様に感じてるんだな~と思うと、試合が決まったからには、周りにそんな思いはされたくも無いし、させたくも無い!

そう強く思いました。

練習頑張ろm(_ _)m

暗い話になってしまいましたが、間違いないことが一つ!!!

キックボクシングを通じて出会えた仲間は、俺の宝物です(^~^)

まあ『ココ』は押してって頂戴m(_ _)m

4月17日の手持ち販売予定チケット、残り11枚です。

ココからが中々売れない今日この頃、どうかどうか、来て見て触って下さいm(_ _)m

チケット希望の方はtakashi0101@hotmail.com迄m(_ _)m
by realdevilman | 2010-03-21 17:43