人気ブログランキング |
ブログトップ

FUCKING DIARY

realdevil.exblog.jp

匿名文句相手する程お人好しではありません!不快なコメントも論外。個人的な意見質問はメールで宜しく。

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

はい、オンタイムで見ましたm(__)m

放送するなら、生放送にしてくれよと。

ネットで先に結果知っちゃったよ(T_T)

やっぱりメキシカンはボディー打ちが上手いね〜。

宮崎選手は減量厳しいと伝えられてただけに、ボディーで動き落ちるかなと思いましたが、たまにガードは下がりましたが、明らかに効いたそぶりを見せない辺りは、根性有るなと。

ただ、ムキになり過ぎる傾向が有るだけに、何時か打ち合いでカウンター喰らうかなとm(__)m

宮崎選手は顔の腫れだけみたら、完全に負け試合でしたね。

ただ、身体能力の高さ、反応の良さは、後半のRになっても首を捻ってダメージ逃がす辺り流石だなと。

ヤンキーっ気が抜けないのか、必要以上に危険な場面で打ち合いますな。

私の個人的採点では1〜2ポイント負けてたので、バッティングの減点が加味されてれば、ドローかなと思いましたが、まあその位の差はね(^〜^)

井岡選手に関しては、完勝でしたが、私は彼がミニフライからライトフライに階級アップした際に、間違い無くその階級だけで無く、近辺階級でも最強だろう王者、彼の取ったWBAのスーパー王者ローマン・ゴンザレスとやりたいとかやるとか言った時に、漢だなと思ったんですが、結局はそのロマゴンとの対戦をWBAから勧告された際に、お金払って勘弁して貰った=逃げた訳なんでね。

対戦したくないから、金払って勘弁して貰うって、カツアゲされた中学生かよって(−_−メ)

試合は完勝でしたが。

何でしょう?
パンチに上手〜く強弱付けてるんですかね。

体の反応を逆手に取ってるかの如く、ダメージを上手く摩り込む様でね。

完勝でした。

ただ、やっぱり録画放送は駄目だね。

途中のコマーシャルで入ったロッテリアなんか、井岡勝利記念セールみたいなのやるって言っちゃうんだものm(__)m

試合途中で、そんなん見せられたら、結果みえちゃうだろうと。

飽きれちゃいました。

井岡選手は、今後階級アップを明言してますが、ロマゴンから逃げた事は明白ですし、そのまま逃げ切った事実は永遠に消えないからね。

そんな、ボクシングTV観戦記でした。

読んだら『ココ』押してね。
by realdevilman | 2013-09-12 09:03 | 後尾 格闘技 プチ変態

宴_f0010112_9322047.jpg

日曜日、我が家で合同誕生日会を行いました。

この2匹の雌は、元は対戦相手の妻として知り合いましたが、正直な奴で、その際にその時の夫の計量オーバーの言い訳を、ちゃんと嘘だと教えてくれたりする、ナイスガイです(^〜^)

そして何と!

誕生日以外に、血液型も同じで有り、お互いが気が合うのでね。

まあ、うちは離婚してないけどな(^〜^)

大人の男は私だけですm(__)m

子供も5人来たんで、煩く楽しくやりました。

中々、ホームパーティーやる機会は無いけど、今週末は肉祭りもやるし、家でマッタリやるのも楽しいね。

因みに、喧嘩したら左の方が間違い無く強いでしょう(^〜^)

子供はあれだけ集まると、本当に賑やかだわね。

今週末終わったら、本格的ダイエット開始ですm(__)m

痩せたい・・・・・

気を抜くと直ぐに0.1トンだから・・・・・

冬服のスーツに変わる迄にはm(__)m

読んだら『ココ』押してね。
by realdevilman | 2013-09-10 09:32 | 後尾 格闘技 プチ変態
はい、見ました亀田次男の試合。

う〜ん。

お互い、元世界王者なんですが、世界戦の試合としては、レベルは低くく見えましたm(__)m

次男は世界戦はフライ級に階級下げて取った訳で、元々10代でデビューした時から戦っていたのがこの階級だけに、成長と共に体も大きくなってるだけに、減量が相当キツイみたいだなと。

体の張りが全く無く見えました。

ちゃんと練習してる選手は、3年も続ければ、飯食って練習すれば必ず筋肉も付くんで、無理な弱くなる減量なんて全く意味無いと思うから階級アップは必要だし、必然だと思ってる私。

減量で脂肪だけじゃなく、筋肉も落ちちゃった感じの、張りの無い体でしたね。

次男は、パワーと耐久性は兄弟1だと思うんですが、王者で無かった間にテクニックがかなり上がっている様に見えたのは、やはり相当に練習しているんでしょうね。

ただ、効かして詰めた後半のRの途中から、完璧に足が止まっちゃったのは、やはり減量苦なのかなと。

息は全く上がって無かったんで心肺は大丈夫でも、基本的な体が、減量で疲弊して動かないんだなと。

何時もの様な激しいインファイトは、体力的にできなかったのかなと。

メキシカンが意外な程に来なかったので、慣れない足を使ったボクシングと、それを詰めない相手。

つまらない試合も必然かなと。

因みに、私の個人的採点では減点2点で、次男が1点負けていましたがm(_ _)m

ボクシングファンだけに、世界戦はほぼ録画してますが、久しぶりに保存しませんでした。

前回、保存しなかった世界戦は亀田長男がカウンターを狙い続けて、相手も察知してて、攻め手の無い非常につまらない試合だったなm(__)m

世界戦は、最低でも保存したくなるレベルのものを見せて欲しいし、見せるべきなんじゃ無いかな。

そして次男は、この階級ではかなり減量が厳しい筈なんで、防衛戦はしないんじゃないかなと。

フライ級からスーパーフライ級を飛ばしたバンタム級王者になった長男が、4階級制覇と騒いでるんで、取り替える形で王座決定戦で、次男も3階級制覇を狙うと思うし、それが体の適性体重じゃないかなと。

実は1番繊細そうな次男が、頑張ってたんで良かったな〜と思いました。

そんな将来の転級予想を含めつつ、偏見糞サイト拳論がまた、ひがみ根性丸出しで必死にこき下ろすのを見てみようかと思っています(^〜^)

読んだら『ココ』押してね。
by realdevilman | 2013-09-04 09:45 | 後尾 格闘技 プチ変態