人気ブログランキング |
ブログトップ

FUCKING DIARY

realdevil.exblog.jp

匿名文句相手する程お人好しではありません!不快なコメントも論外。個人的な意見質問はメールで宜しく。

<   2019年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

凄かったですね井上選手。

いや〜もう、ボクシングファンとして、井上選手を観れる時代に生きてる事が幸せです(^。^)

モンスターモンスター言われてますが、最早、パーフェクトですよね。

パーフェクトモンスターです(^。^)

目が良くてディフェンスと修正能力の高い、ハードパンチャー!

そして狩猟感覚が優れ過ぎてる!

1番はこれだと思うんですよね。

人間も、犬歯が有るので、肉食なのは間違い無いと思うんです。

狩りですよね(^。^)

正直、Facebookのお陰で、大好きなボクサー達とも沢山繋がれた事で、ボクシングを語る事が、段々と烏滸がましく感じて来てはいますが、よく考えたら、もう15年以上ボクシング観戦記を書いてるんだなと。

ベテランじゃねえかって(^。^)

一時は、歓声に左右されない様にと、音消して、採点表付けて見てましたからね、気持ち悪く(^。^)

今回は無敗のIBF世界王者に、挑戦と言う形でしたが、井上選手が持っているベルトWBAは、同じ階級にスーパー王者、レギュラー王者、暫定王者の3人が大体はいるんで、他団体からしたら、1番上に位置するスーパー王者以外とは、統一戦と認めないって事でしたが、世界王者って1人だから価値有ると思うんで、勝者の肩に何本ものベルトがかけられて行くのが見たかった私としては、WBAが最近打ち出した、王者を1人にって方針を、本当に実現して欲しいです。

試合は初めて、1Rに井上選手がペースを取れずに始まったのが、2Rに修正して、フィニッシュしてしまうのが、流石かなと。

開始直後に井上選手が出したジャブに、危ないタイミングでロドリゲスが出した右のクロスで、レベルの高さが伺えましたし、井上選手の警戒心も一気に上がったかなと。

ロドリゲスの右の、ジャブへのクロスは上手かったですね!

その相手、フィニッシュした相手が、無敗のIBF世界王者ですからね。

2度目のダウンの時に、自軍コーナーの方を、明らかにもう駄目だって顔でロドリゲスが見ていたのに、棄権しなかったセコンドには心底落胆してしまいました。

心の折れた選手に、無用のダメージを負わせる事程、愚かな行為は無いと思うので。

俺ならセコンドがあの顔でコーナー見たら、速攻でタオルと言うかリング入ってストップしちゃいます。

セコンドの1番大切な仕事って、選手を勝たせる事より、勝たせる目標を共に追いつつも、選手を無事にリングから降ろす事なのかなって。

IBFは、セコンドが試合をストップできないルールだったらごめんなさいm(._.)m

そして、試合で勝利した瞬間て、選手にとって1番嬉しい瞬間だと思うんです。

だから、終わって直ぐに、その余韻に浸らせず、次の対戦者をリングに上げてフェイスオフって、私は余り好きでは有りません。

なので、前回井上選手がロドリゲスの勝利の試合後にリングに上がってフェイスオフした時は、プロって大変だな〜って、本当に思いました。

そんな事が有ったので、今回のドネアとの試合後のフェイスオフで、一瞬睨み合った後に、ハグした時は、本当に心が温かくなりました。

ドネアは、本当に良い人なんだなって人柄が伺えました!

いや〜、ボクシングファンとして井上選手の試合を見れるって事は、本当に幸せです。

ドネアと決勝で戦うなんて、ボクシングファンとしては夢の様な感じです。

井上選手、最高!!!


by realdevilman | 2019-05-20 09:35 | 後尾 格闘技 プチ変態